ニュース

お知らせ

家族信託の書籍を出版いたしました

事業承継・相続対策に役立つ家族信託の活用事例

さくら総合法律事務所の代表弁護士の竹内裕詞が、このたび、書籍を出版いたしました。

司法書士の丸山洋一郎先生、公証人の長﨑誠先生、公認会計士・税理士の小木曽正人先生との共著です。
税務、会計、経営、法律関係の書籍出版で定評のある清文社様より出版させていただきました。
信託法の概略を解説し、信託を利用して財産の管理承継を行った実例を紹介しています。

家族信託の設定に関わる実務家の方、家族信託を利用した資産の管理・承継を検討している方に参考にしていただければ幸いです。

今回の出版にあたり、「家族信託」の商標を登録している家族信託普及協会から「家族信託」の用語使用のご了解をいただきました。ありがとうございました。

今後も、さくら総合法律事務所では、信託も利用して、ご家族の財産の管理・承継のご相談に対応させていただきます。